<< 日本武道館における学位授与式(3/24)の中止について(3/17 9:30) | main | 静岡SC特別奨学金の締切が近づいています >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • auther: スポンサードリンク
  • |2012.06.06.Wed
  • |-

仲間からのメール

 IM2年福嶋です。
昨日は東京で学位授与式に参加してきました。
その時、1年生のカミラさんの話が聞けました。
IMの皆様はご存知と思います。
震災1週間後にメールをくれたモンゴルからの留学生です。
以下のメールです。
-------------------------------------------------------------

皆様

イノマネ一年制カミラでございます。

この度の地震により万人を失った喪失感は計り知れないものです。
しかし、今を経験した日本は誰一人の命も無駄にならない復興を世界へやって見せることでしょう。
そして、この戦いに勝てるのは日本しかないと信じております。

私を本日まで見守り、育てたこの愛しき国になにかできることないかと思い、
昨晩「内モンゴル光の会」を設立しました。今のところ、
わずか9人の組織ですが、ボランティアでどこまでも行き、
なんでも致す決意でございます。

詳細:
車一台
看護士経験者2名
その他有志者7名
活動資金あり
活動期限なし

なにかボランティア必要な場所ございましたら、24時間随時連絡ください。24時間随時出発可能です。
情報ください!!

連絡先:
xxxx-xxxx-xxxx(kamira)
Kamiraxxxx@soft bank.ne.jp

以上
kamira
---------------------------------------------------------------------
この彼女は、2回被災地に行きボランティアをしてきて、IMのネッワークを通じ、
被災者の薬不足を連絡、それに反応したIMの薬関係の人達が協力、2名の子供の
命が助かったそうです。
学位授与式での彼女の話が聞けただけでも、この大学院で共に学べた事が誇りに思えたし、
大きな成果に思えました。
彼女の、その時の写真です。
学位授与式


スポンサーサイト

  • auther: スポンサードリンク
  • |2012.06.06.Wed
  • |-

-->

categories

archives

recent comment

links